上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日々暖かさが増してきて春はもうすぐそこまで来ているようですね
近所の公園では毎日のようにお母さんと子供達が遊んでいます
少し前までは、寒かったので少しの人しかいなかったのになあと思いながら、
あぁ、今は春休みだからか・・・と納得したりして通り過ぎています。
その公園に桜の木がたくさんあるのですが、何本かの木の枝には
蕾がほころんできているものがありました
早いものはもう一輪、二輪花をつけていました
来週にはもうお花見ができるかもしれないなぁと思いながら、
今回の地震や津波の被害に遭われた方はそれどころではないのだろうなぁ
と申し訳ない気持ちになりました
まだまだ復旧には時間がかかりそうですから、気力、体力共に
維持するのは大変でしょうが、春は必ずやってくると、
みんなで力を合わせてこの非常事態をのりこえよう!と
日本の力を信じて頑張っていただきたいと祈る私なのでした
スポンサーサイト
先週の土曜日、震災や津波の被害がたくさん出ているこのような時に
どうなのかな?と思いながらも、ずっと前から計画されていたので
小学校の時の同窓会に出席してきました
これまでにも何度かあったようなのですが、出席できていなかったので
35年ぶりくらいに会う友人がいて非常に楽しい時間を過ごすことができました
恩師にも会う事ができ、たくさんの話をする事ができて
「あぁ今回は出席できて良かったなぁ」とつくづく思いました
でも、やっぱり35年経つとみんなの見た目は随分と変わっていて
お互いに「歳をとったなぁ」と口々に言い合いました
一次会、二次会とはホテルで行ったのですが、久々なので
盛り上がって三次会、四次会と続き、結局家に帰ったのは朝の5時半でした
ちなみに、その時にカラオケで大声を出し過ぎて、いまだに声がかれております
次の日からは、で早速連絡を取り合って
今度は仲の良かったメンバーとプチ同窓会をしようとか、
近くに来たら家に寄ってとか、盛り上がっております
本当に久しぶりにお腹の底から笑う事ができた一時でした。
こういう機会を与えてもらえた事に感謝しつつ、人との繋がりを大切に
していきたいと改めて思うのでした
まず、この度の地震や津波の被害で亡くなられた方々のご冥福を
心からお祈りしたいと思います。

今、東北で地震や津波の被害に遭われた方達は不安な日々をお過ごしに
なられている事と思います。
阪神大震災をはるかにしのぐ被害というのですから、
現地の方の心配は、はかり知れません。
今夜は雪になるという天気予報ですからなおの事でしょう。
まだ行方の分からない方もたくさんいらっしゃると言うし、
そのうえ、原子力発電所の爆発等で放射能を浴びてしまった方も
大勢おられると聞いています。
電気やガスの復旧もしばらく時間がかかるでしょうし、
必要な物資の不足も心配な事でしょう。
私達に何かできる事があればよいのですが、今、素人が現地に行っても
逆に足手まといになるので、できる時にできるお手伝いをさせていただきたい
なぁと思います。
一日も早い復旧と、救助をお祈りしつつ今回は終わりにしたいと思います。
現地の皆さん、どうか諦めずに気を強くもって頑張って下さい!!
今日は風が冷たい一日でしたが、皆様はお元気でしょうか?
テレビでは、本日東大と京大の合格発表の様子が何度も放送されていました
皆さん本当に嬉しそうで、一足早い桜咲くだなあと思いながら見ていました
もちろんテレビなので合格した人の喜びの表情のみが
放送されていたのですが、その陰にはたくさん涙をのんだ人がいるんですよね
みんな必死で頑張ったんでしょうけど、現実は厳しいですね
来年また挑戦する人もいるんでしょうが、先日入試中にネットで試験問題を投稿して
逮捕された学生さんも、チャンスがあるのならもう一度チャレンジしてほしいなぁと
個人的に思っております
それはそうと、今年の桜の開花予想は遅めという事ですが
皆様はお花見等に行かれるのでしょうか?
昨年は造幣局の通り抜けに行きましたが、今年もどこか一か所くらいは
行きたいなぁと思っております
皆様どこかいい場所があったら教えて下さい
昨日は昼間ちらほらと雪が降るくらい寒い日でしたが
今日はうって変わって暖かいですね
天気予報では来週はまた雨が降るような事を言っていましたが・・・
一雨毎に春に近付いていってるんでしょうが、こう気温の差があると
体調管理や着る物に一苦労しますね
最近はニュースで入試の問題が試験中にネットに流れたと騒がれていますが、
その行為そのものは許される事ではないのですが、私はあの緊張状態で
よく見つからずにできたものだと感心してしまいます
でも、これでそれまで一生懸命頑張ってきた事が全てふいになってしまうのですから
代償は大きいですよね
見つからなければ、どうなっていたんだろうとは思いますが、
この情報化社会の世の中ではバレてしまうのが当然なんでしょうね
私の息子が受験を迎えるのはまだまだ先なのですが、
どんな状況になっても、我が子には正々堂々と生きていってほしいと思う私なのでした

powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。